重要なお知らせ2014年2月28日(金)に無料版の全てのサービスを終了しました。
ログイン、ファイルのダウンロード等、全機能がご利用いただけません。

iPhone アプリ「KDrive」では、撮影した写真を自動的にオンラインストレージ上の「クラウドアルバム」に保存することができる「クラウドカメラ」を搭載しているため、iPhone の容量を気にすることなく快適に写真を撮影できます。 また、Androidアプリ「KDrive for Android」でも、オンラインストレージ上の写真をフォルダ毎にアルバム化し、サムネイル表示で閲覧できる「クラウドアルバム」を搭載しているため、お使いのAndroid端末の容量を気にすることはありません。

「クラウドカメラ」、「クラウドアルバム」で最大50GBの保存が可能

iPhone アプリ「KDrive」では、撮影した写真を自動的にオンラインストレージ上の「クラウドアルバム」に保存することができる「クラウドカメラ」を搭載しているため、iPhone の容量を気にすることなく快適に写真を撮影できます。 また、Androidアプリ「KDrive for Android」でも、、オンラインストレージ上の写真をフォルダ毎にアルバム化し、、サムネイル表示で閲覧できる「クラウドアルバム」を搭載しているため、お使いのAndroid端末の容量を気にすることはありません。

KDriveユーザー同士はもちろん、KDriveユーザー以外の友だちとも思い出をかんたん共有

「クラウドアルバム」に保存されたデータは 「共有」機能を使ってKDriveユーザーとファイルを共有することができます。 また、KDriveユーザー以外の友だちにデータを送信するときにも、 「パブリックリンク」機能を使えば 友だちに面倒な手続きをしてもらうことなく、 発行されたURLにアクセスするだけで写真を送信できます。

デジカメの写真は、PCから取り込み保存・共有

「KDrive」は、Windowsはもちろん、MacOSにも対応していますので撮影した写真はPCに取り込み、オンラインストレージに保存が可能です。
お使いのPCのハードディスクの容量が写真などのファイルで不足している場合にも、活用いただけます。

国内最大の無料容量50GB!初期30GB、追加無料容量20GB

無料で使える最大の容量は国内最大の50GBの大容量。
8Mピクセルの高画質画像なら約14,000枚の保存が可能です。

    50GBのストレージには・・・
  • 2Mピクセルの画像→約42,000枚
  • 3Mピクセルの画像→約30,000枚
  • 8Mピクセルの画像→約14,000枚

のデータが格納可能!

あらゆるデータの保存・共有が可能。

写真だけではなく、動画、音楽、オフィス文書、pdfファイルなど、1ファイルの容量が最大1GBまでの、あらゆる形式のデータを保存することができます。